発酵と薬草で元氣になる!ありがとうを発見 

南きよさと香草園の通販サイト【はなこ@ショップ】 Blog

2018/07/13 23:59


猛暑により日中は炎天下の畑へ出るのは控えている



夕方5時半くらいに出ても十分外は明るい。
北杜市は日照時間が長いことでも有名なのでR。


しかし、本日は湿度が高いせいか、ちょっと動くと汗が流れ出るアセアセ汗




そう、この条件・・・


1、夕方

2、草むら

3、汗をかく


これは蚊に刺される最高の条件です。



どうやら蚊という生き物は暑さに弱いらしく、日中の暑い間は草の裏や涼しいところで、獲物が来るのを待っているのだそうだ。


そう、ただ、ひたすら待っている。




だからと言って、草たちは一向に手を抜かない。


雨が降ればその都度成長するたくましい生き物だと思う。


もう〜、すぐにボウボウになる。私のスネ毛並みの元気良さだ。





最近の温泉の脱衣所での会話も専ら「草取りで一苦労話し」だ。


会話に出てくる「日照り草」


なんだ?その草。



早速調べてみると「な〜んだ」ということで終わる。



これです。



えぇ、これはいわゆる、スベリヒユ。


お化けのようにデカくなった、スベリヒユちゃんを本日はたくさん成敗してやったわい!



虫に襲われる最悪の条件が重なっている中、

本日はタイムワームウッドのブースをお手入れした。



タイム



ワームウッド



先日のブルボンゼラニウムの時と同様、


虫がしつこく飛び回ったり、刺してきたり、不快に感じることが一切なかったです。



タイムやワームウッドの香りを楽しみながら、それこそ、大好きな草取りをせっせとこなせました。



タイムには殺菌・抗菌の作用があるのは知っていたけど、虫が苦手な香りというのもあるかもしれません。


またワームウッドに関しては殺虫剤として使われていた歴史があるみたいです。



知識としては学んだだけだと「ふぅ〜ん」で終わっちゃうけど実際に体験してみると「こりゃ〜すごい!」に変わる。


そして、よく覚えるしね。




この時期になって、俄然元気が止まらないのがローズマリーさん。



昨年植えた子達を冬越えで失敗してしまい、ど〜なることやらと思っていたけど、メキメキと新芽を伸ばしております。





空きスペースにちょこっとお野菜を植えております。



キュウリさんが採ってもとっても、こ〜んなに大きいなサイズで実ります。



誰か、キュウリの料理の方法があったら教えてくださ〜い笑い泣き



漬物やもろきゅう以外に何も思いつかないうーん



できることなら無駄なく消費してあげたいと思う今日この頃なのであります。






◆*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.*◆
◆乳酸菌液とミネラルで腸内環境と自己免疫力をUPする!

Rスタイル(株)シーズ
◆都会生活から田舎暮らしへ。乳酸菌で健康と美容を提案する
はなこ@ショップ
◆*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.*◆