発酵と薬草で元氣になる!ありがとうを発見 

南きよさと香草園の通販サイト【はなこ@ショップ】 Blog

2018/02/26 04:31


乳酸菌農園の香草園で育てているハーブに
ローズゼラニウムがあります。



このゼラニウムから採れる精油成分は古くから女性に嬉しい作用をもたらせてくれているので自分のメモがてらにご紹介したいと思います。


ゼラニウムの香りを吸入すると、これには抗鬱作用、高揚作用があり、精神的に緊張を避け、精神を刺激します。

これはローズマリーオイルと併用することができ、記憶を促すために吸入します。


ヘェ〜、すごいなぁ〜( ̄◇ ̄;) 香りは直接脳へ作用するし、感情と記憶をコントロールできると言われている・・・。個人的なイメージだけど、過去の塞ぎ込んじゃうような記憶がムクムクと出てきた時に助けになってくれそうなゼラニウムだなぁ〜。


外用としてこの精油は、キャリアオイルで軽く希釈して、直接簡単に塗布することができますが、ローションやハンドクリームやシャンプーなどに加えるとより一層効果があります。

これには治療効果、消毒効果があり、また細胞再生作用もあるそうです。

ボディやフェイシャル製品中に入れると、脂腺機能のバランスを取るという価値ある働きをしますので、ドライスキンにもオイリースキンにも適しています。

ゼラニウムオイルは副腎皮質刺激剤にもなるようなので、カモミールやミルラとうまく混ざります。

喘息や、男性女性の更年期などの副腎機能障害を持つ人たちには、これは吸入剤として効果があるようです。

同様に、クラリーセージと併用の時は更年期ののぼせを緩和します。

これらのブレンドされた精油たちをデュフューザーや入浴の時の湯船に入れてあげて、鼻呼吸をすることで肺へ吸入することができます。

喘息や更年期の症状を完全にシャットアウトするのに素晴らしく役立つということです。


と、言った感じでローズゼラニウムには、フェイシャル、ボディ、緩和治療のためのたくさんの効用があることがわかりました。


まさに、アラフィフの私の助けになってくれそうな精油です。
元気に生活はしていますが、微妙な体調の変化は感じます。

のぼせ? やる気が出ない? 思い悩む?
肌の衰え? 


思い当たることはいくつかある・・・

毎日手軽に使いたいと思ったので、ゼラニウムのハーバルウォーターを活用することにしました。

師匠の顔面のベル麻痺の治療にも使用できるので便利だと気づきました。


ゼラニウムの精油やハーバルウォーターなどは比較的入手しやすので、お気に入りのものを見つけてみるといいと思います。薬理的な効果を求めるならば、セラピー級のものを選んでみてください。安価なものは薄め液などの薬剤が含まれていることがあります。そこだけ気をつけて見てね。


今、私が使っているのはちなみにこれです。



◆*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.*◆
◆ハーブおっちゃんの乳酸菌液をご紹介‥‥ Rスタイル(株)シーズ
◆農女のおすすめ乳酸菌と美容利用の紹介 ‥‥ はなこ@ショップ
◆農業&土壌改良の乳酸菌活用のご相談‥‥@グルンバイオ
◆乳酸菌体験談などQ&Aをご紹介‥‥ 乳酸菌普及協会
◆*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.*◆