発酵と薬草で元氣になる!ありがとうを発見 

南きよさと香草園の通販サイト【はなこ@ショップ】 Blog

2017/09/24 20:49



先日マリンブルーローズマリーの剪定をしました。

ローズマリーは地面との接地面に風通しを良くしてあげると大変喜びます。

地面に這って伸びている枝をそのままにしておくと、
枝から根が伸びてきて栄養をそちらへ持っていかれます。

本体を大きく上手に育てる場合は、ちょっと可哀想な気分にもなりますが
枝を剪定してあげましょう。人でいう散髪だと思ってくださいね。

モミ気やえりあしの毛が伸びてきたら嫌ですもんね〜(笑)

ローズマリーの下の部分を持ち上げるとこんな風になっているのを枝元から剪定してあげてね。




同じ要領でベネンデンブルーローズマリーを剪定しました。

剪定前が・・・これ


剪定後が・・・これ

スッキリ〜!!


剪定前その2


剪定後その2

サッパリ〜!!

葉先も剪定予定ですが、この後、挿し木ようにするものを取るので
今回はやめました。


一方でトスカナローズマリーが可愛いお花を咲かせております楽しいラブ



香草園のローズマリー畑の中に埋もれて作業していると、さすがに精油成分によって喉粘膜に違和感がでます。

ローズマリーにはケトン類のカンファーという神経毒が含まれています。
鎮痛・鎮痙作用や筋肉痛などに使われるので納得できます。

一般に売られているちゃんとした精油はそのあたりの配合を調整していたり、神経毒の影響のない種を使用していたりするようです。

と言っても、短期間に多量に使用しなければ安心してアロマテラピーができますから、どうぞその辺りは神経質になりすぎず、ローズマリーと接して頂きたいと思います。








◆*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.*◆
◆ハーブおっちゃんの乳酸菌液をご紹介‥‥ Rスタイル(株)シーズ

◆農女のおすすめ乳酸菌と美容利用の紹介 ‥‥ はなこ@ショップ

◆農業&土壌改良の乳酸菌活用のご相談‥‥@グルンバイオ
 ◆乳酸菌体験談などQ&Aをご紹介‥‥ 乳酸菌普及協会
◆*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.*◆