発酵と薬草で元氣になる!ありがとうを発見 

南きよさと香草園の通販サイト【はなこ@ショップ】 Blog

2017/04/30 07:12



よ〜〜く噛んで、胃酸によって溶かされた食べ物がようやく


腸にやってきます :*:・( ̄∀ ̄)・:*:



腸にはたくさんの乳酸菌がいて、乳酸で酸性になっています。

ここではさらに分解するため善玉菌が酵素を吐き出して待っていてくれます。



タンパク質、アミノ酸、糖分は、分子にまで分解され、善玉菌たちの餌にされます。




さらに善玉菌たちは、アミノ酸、ビタミンなどの各種栄養素を吐き出します。




それらは、ミネラル水分とともに、肝臓に吸収され蓄えられます。




その時分解されなかったカスは善玉菌とともに大腸へ送られ、

うんさんに。




肝臓から血管に送られた栄誉素と大量の水分は、肺から吸収された酸素とともに体の各部位へ。



人間の体の約70%は水です。



山から栄養たっぷりの水が川を伝って大地に、

そして海へと流されるのと同じ。


地球も人間も水分は70%。


その水細胞の再生・修復・補修・保存・解体に使われます。


そのとき、乳酸が大量に使われます。


乳酸の酸は細胞の劣化・腐敗を防ぎます。

(細胞の生まれ変わりをサポートしているのね〜)

ひらめき電球お〜、そういえば筋肉痛や疲労しているときって、たっぷり乳酸でてるもんねにやり




細胞の再生・修復で出た廃材(老廃物)は、体の下水道、


リンパ管に流されます。


リンパ液は心臓から腎臓へ。

腎臓で濾過され、使えそうな物は再処理され、リサイクルされ、

血管に戻され、カスはおしっこになって出てきます。



良いうんこもおしっこも、善玉菌と乳酸菌がたっぷりなので、

臭くありません。


うんさんの半分は菌なんですよ〜。


臭かったら、悪玉菌と毒素のにおい。



あなた・・・臭いですかぁ〜?



あなたの腸の中、腐敗してますよん!!







お化粧してても腸は腐敗。

お肌の荒れは腸の荒れ。

化粧のノリ、吹き出物で悩んでいませんか?


だったら、


善玉菌を増やして、目指そう素肌美人!



乳酸菌を含んだ食品をこまめに食べてるんだけど、便通があまり良くない・・・。という方へ


乳酸菌が体の中でお仕事するときに、大量の水分を必要とします。

ひょっとしたら、摂取している水分が少ないのかもしれませんね。

また、乳酸菌は活動のときにミネラルも使いますので、ミネラルが豊富なお水をこまめに飲むと、


お腹の中でさらに乳酸菌たちが元気に働いてくれると思いますよ〜。